2006年10月17日

月島の 『もんじゃ焼 錦』 へ行きました♪

昨日、友人のHさんに誘われて月島へもんじゃを食べに行きました♪
たくさんあるお店の中からチョイスしたのは『もんじゃ焼 錦』 !
ここは、有名人も多く来店する有名店で…2号店もあるようです。

nishiki.jpg以前、もんじゃのことはこのブログにも書きましたが、わりと近くに住んでいるにもかかわらず、旦那があまりもんじゃを好きでないのでなかなか行く機会がありません。なので、久々のもんじゃ焼き!!

日中、友人から行く前の注意事項として…時間に厳しいお店だから、絶対に予約時間には遅刻しないように!! とメールが来ました。
遅刻する気はないけど、緊張するじゃん!!(^_^;)

脅かされていたこともあり…待ち合わせ10分前くらいにお店に到着!! するとすでに顔見知りのSちゃんがお店の前に立ってました〜♪
「こんばんは〜」 などと声を掛け合い…しばし待つことに。

ふ〜ん、時間ピッタリじゃないと入れないのか〜と考えていると、件のSちゃんが近付いてきて 「このお店時間には厳しいですから。…でも、困ったことに招集をかけたHさんが、会社を出掛けにトラブル発生でだいぶ遅れそうなんですぅ〜」

そこに間もなく I さん登場!! 「初めまして〜」などと挨拶をしていると予約時間の8時になってしまい…お店の方が出ていらっしゃいました。

「あとの方は何時頃になりそう?先に入っちゃうとそこから2時間だから…。」 
「そうですか…じゃあ、待ちます」
「そう。で、ウチは10時閉店だから…10時にはお勘定を済ましてもらいます。」
「???」 ヒソヒソと3人で相談する… 「今、8時。じゃ、今入っても揃ってから入っても同じじゃん!! じゃ、入ろうよ〜」

と漸くお店に入ることにし、2階へ通されました(^_^)
2階は8割がた埋まっていて…グループ客で賑やかな様子。

nishiki-ishikari.jpgじゃ、何にする?もち明太がいい〜ということで…
「もち明太と…」と言うが早いか…「もち明太は数が決まっているので、お連れの方がお揃いになってからのほうが…」 とお店の方のアドバイス。

教えに従い…もんじゃの「お! 石狩」 と、お好み焼の「ぶた玉」 をオーダー。いろんな、しきたりがあるのね〜、侮れないわ〜錦!!

nishiki-ishikari2.jpg nishiki-ishikari3.jpg

様々な決まり事を乗り越え、やっと口に運ぶことが出来たもんじゃのお味は…うん、おいひぃ〜〜♪ (^0^)v
3人でがっついて食べたので…あっという間にお腹が膨れてきちゃいました。

nishiki-tomato.jpg時計を見ると、8時45分…。
もう、Hさんは来れないんじゃないの?などと言っていると…あと20分くらいで到着できる場所からのメールが。
良かった、良かった…じゃ、箸休めの冷やしトマトを頼んでしばし歓談のお時間としましょう。

…トマトが来てしばらくすると…「あの〜、店内待ち合わせの場合、鉄板の火を落とすことは出来ない決まりになってますので…焼き物を頼んでください!!」 との“未知なるしきたり”を教えられることに(T_T)

え〜〜?? マジで?(^_^;)
お店の前に写真を張り出してあった…チャゲアスのASKAも、スケートの真央ちゃんも、イケメン俳優の坂口なんとかも…森久美子も、なぎら健一も…みんなこの “しきたり” に則ってもんじゃを食べたのかしら?

nishiki-mochimentai.jpgま〜いい!! あと少しでHさんと部下の I ちゃんも到着するだろうから…もう封印されてた「もち明太」を頼んでしまうのだ〜!
で、駅到着のメールをもらって…それを焼き始める。
ちょうどいい焼き加減の時にお二人登場! 良かった〜♪
うん、お腹が一杯なのに美味しい〜。

あ、私達には時間がないのよ! とHさんを促がし矢継ぎ早に再オーダー。
すると…「お時間がございませんので、この品数ですと焼ききれませんのでオーダーを減らしてください。」 …(゚д゚)ンマッ!!

淡々とそういう店員さん…あっぱれじゃ!!
もう、私は笑ってしまった…完敗だ〜おっしゃるとおりにしますだぁ、お役人様〜。

結局、「シンデレラストーリー」 「エスニック」 「あんこ巻き」を頼んでラストオーダーとしました。
味はどれもそこそこ美味しかったです…シンデレラはかぼちゃとチーズが混ざってほんのり甘く、エスニックはその名の通りちょっとスパイシーで…クレープのように生地を薄く延ばし、餡子を巻いて蜜をかけたデザートは、私は食べませんでしたが、みんなは美味しいといってました(^_^)

nishiki-ankomaki.jpg
そうそう、このデザートは…「間に合いませんので、こちらで焼かせて頂きます!」 と、お店のお兄さんが焼いてくれたのでした。


nishiki-ankoymaki2.jpg nishiki-ankomaki-kansei.jpg

で…10時ほんのちょっと前に「お会計をお願いします。」とお兄さんが伝票を持ってきて…数分の後…まだ口の中に入ってたり、後ひと口…という人がいる中…「10時なので…よろしいですか?」と追い立てられて…お店を後にしたのでした(笑)

いくら時間に厳しいからって…帰り際にあそこまでやるとは思ってませんでしたけど…イベントとしては楽しいお店でした〜(^_^)
今回は、旦那を誘ったけど…断ってくれて良かった♪ 旦那が一緒だったらきっと今頃ブチ切れてたに違いない!!

通常はもっと親切で焼くのを手伝ったりしてくれるんだけどな〜と、Hさんは言ってました(^0^) お店の方に悪気がないせいか…不思議とそんなに頭にこなかったです(笑) 今度は時間がある時に…閉店に近くない時に行ってみたいと思います♪

時間に厳しい店 『もんじゃ焼 錦』
ぜひ皆さんも一度行ってみてはいかがでしょうか?


posted by 放蕩主婦 at 13:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
店員さんに悪気は無いでしょうが随分と
居丈高な態度で腹立ちますね
前に書いた中華料理店も問題ですが
この店は店の都合ばかり主張してお客さんを
何だと思っているのかと思います

いくら有名人が来ようと味が良くてもこんな店は
こちらから御免被る存在です

私の個人的意見ですが こういう店は大抵
客側が遠慮して店が仕切っている事が多いけど
店と言うのは営業時間とお勘定さえキチンとしていたら
あとはお客さんの自由の裁量で良いのではと思うけど・・・

こんな店には良い店とか侮れないなんて
媚を売る必要はありません 不愉快な店ですね(怒)
Posted by アガラ at 2006年10月18日 00:23
アガラさん、こんにちは。
まぁまぁ…(^_^;)
自分で書いておいてこういうのもなんですが…(^_^;)

>店と言うのは営業時間とお勘定さえキチンとしていたら
あとはお客さんの自由の裁量で良いのではと思うけど・・・

そうなんですが、たぶんこのお店は通常であれば“店内待ち合わせ”というのは原則としてナシなんだと思います。
その上、閉店まで2時間を切ってかなり経ってからの合流だったもので…こんなことに…(^_^;)
大げさには書いてないので、概ねこんな感じであったのは事実なんですけどね。

でもなぜか、ムカつかなかったんですよね〜(笑)
さほど居丈高な感じも受けなかったしね。かえって、あそこまで徹底してると気持ちいいかも!? なんか笑えるし…。
Posted by 放蕩主婦 at 2006年10月18日 11:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25629921

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。