2006年10月18日

八丁堀の『CHICKEN'S』へ行きました♪

八丁堀の桜橋交差点程近くの 『CHICKEN'S』 に行きました。
いつも前を通ると満席状態で気になってたお店。今年の6月末にオープンしたそう。
この日は少し早めの時間帯だったから空いていてすんなりと入ることが出来ました(^_^)v

ここは、間口がそのまま壁もドアもなく開いていて…クネクネ曲がったカウンターに20席ちょっとのスツール…ちょっとバーみたいな感じ。
だけど…鶏肉を中心として豚肉、牛肉などの美味しいお肉が揃った、これまた美味しいお酒を飲むお店。

メインのお料理は “ブロシェット” 金串にお肉を刺して焼くアレです。ま〜竹串だったら “焼鳥” なんですよね。こんなところもちょっと洒落てます。鶏肉は “ミルク鶏” という鶏を使用してます。ミルク鶏とは…粉ミルクで育てられてる鶏なんですって。

その他、“刺し身” それもお肉の刺し身。鶏肉、牛肉、なんと豚肉もありました(^_^)v
この豚肉が…“白金豚” という代物で…たぶんプラチナポークなんていう呼び方もされてるようですが、この刺し身が甘くて美味いのよ〜♪ちょっとトロける感じの食感がたまらない!! 初めて食べましたよ〜豚肉の刺し身♪

あと〜 “たたき” もありますし、その他 “煮込み” や今日のお薦めのようなメニューもありました。あ〜〜そうそう、“チキンズプリン” も超・美味しかったです(^0^) これは個数がかなり限られているので、早い者勝ちです!!

まずは、刺し身から…と試してみたのが白金豚のお刺し身。
chicken's-butasashimi2.jpg chicken's-butasashimi.jpg
甘くてトロッとして…ごま油&塩をちょこっとつけていただきます。添えられたケッパーも一緒に食べるとさらに美味(^0^) これで500円はお値打ち!

ブロシェットは1本150円です。1日、10セット限定の7本セット1,050円もあります。私達は運良くこのセットを注文しましたよ〜。このセットには、個別では注文できない串が入ってるんだと思います…たぶん。
セット内容は…つくね3種、砂肝、尾尻、レバー、手羽先でした。
chicken's-gyutukune.jpg chicken's-tebasaki.jpg 

chicken's-sunagimo.jpg chicken's-bonjiri.jpg
驚いたのは写真右下の、“尾尻” ちょこんと突き出てるのが、焼き鳥屋さんで出てくる“ボン尻” で、人間で言うところの腰とかお尻とかまで一緒に出てきてました(*0*) こんなの見たことない!! 自分のところで鶏を飼育しているからこそこの部位を料理できるんですって〜♪

それから、牛肉のミンチや鶏肉のつくねを焼く前のミンチも食べました。
chicken's-gyusashimi.jpg chicken's-torisashimi.jpg
すこしクミンの香り付けがされてる牛肉のミンチにはケッパーとごま油&塩をつけて…、鶏肉のミンチには白ごま油&塩に、“柚子わさび” をちょこっと溶かして食べました(^0^)
この、柚子わさび…すごく美味しかったです。柚子わさびをちょっぴり舐めながら日本酒をちびちび…なんてことも出来ちゃうほど。
知らなかったなぁ、柚子わさび…今度どこかで購入しようっと!
もちろん…お肉そのものも美味しかったですよ(^_^;)

chicken's-nikomi.jpg煮込みは、その日の気分で色々と変わるみたいですが…この日はキャベツ丸ごとをミンチとことこと煮込んだもの。優しい味で暖かくて美味しかったぁ〜。他の日の煮込みはどんななのか気になります♪

chicken's-torisasamiraochu.jpgささ身が大好きな私は、“ささ身の老酒漬け” もオーダー。これがまた日本酒に合うんだなぁ(^_^;) 横に添えられているニンニクの醤油漬けの刻みをちょこっと乗せて食べると…またまた日本酒が進む…。

お供のお酒は、この日は日本酒でした。
私は、常温の“千代菊” で、旦那は、15℃で冷やして少〜しシャーベット状になったトロトロの“千代菊本醸造原酒”をいただきました。
たぶんこの名前で間違いないと思うんですが…違っていたらごめんなさい。
chicken's-gensyu.jpg chicken's-sake.jpg 
これがまた度数が高いのに美味しいからグイグイ飲めちゃって…参った参った(笑)

chicken'S-purin.jpg最後の“チキンズプリン” はコクがあって大変おいしゅうございました。最近流行の柔らかプリンほど、柔らかすぎず…甘すぎず、正攻法な感じが心にしみるプリンでした(^_^) お酒が効きすぎて、ちょっとブレてますが…(^_^;) でへへ…面目ない。ついでに言うと、お店を出てから帰り際にお店全体の写真を撮ったのですが…これももっとブレてて使えませんでした(笑)近いうちにもう一度行って、今度は酔う前にお店の写真を撮って来たいと思います。

お店は男性お2人でやってまして…その関係は…? 親子なんですって! とっても気さくでステキなお父様と、スポーツマンの息子さん…で、息子さんが店長さんだそうです。1年間だけという約束でお父様が手伝ってらっしゃるそうです(^_^)v

昼間は11時過ぎ位からランチもやっているそう。なくなり次第終了の“丼もの” だそうです。3種のお肉のうち2種を選ぶ、2色丼なんだって。お値段は600円。これも食べてみたい!!
お近くの方はぜひ!!

*************************
『 CHICKEN'S 』
中央区八丁堀3-11-11

定休日…土・日・祝
*************************




posted by 放蕩主婦 at 13:35| 東京 | Comment(0) | TrackBack(1) | おいしい店♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25686335

この記事へのトラックバック

初めてのかけおち CHICKEN'S@八丁堀
Excerpt: 10/10/08 12:52 先日八丁堀方面を散歩して見つけたお店。 場所的には、ラの人ならば、ど・みそ@八丁堀のほぼ向かい、で通じるか。 オープン立ち呑みバーみたいな体。 ス..
Weblog: なつきの日記風(ぽいもの)
Tracked: 2010-12-21 10:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。