2006年12月12日

マリインスキーバレエ『白鳥』

8日の夜の忘年会が当日に急遽取りやめになり…こんなことならロパートキナの「白鳥」が観れたじゃん…(T_T)と、イジイジして…帰宅してからバレエのDVDを見まくって(^_^;) 一夜明けて…あっ!マチネなら行けるじゃん!!と、急に思い立ってマリインスキーバレエの「白鳥」を観に行っちゃいました。

           mariinskyballet.jpg 

音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
振付:マリウス・プティパ,レフ・イワノフ
改訂振付:コンスタンチン・セルゲーエフ
台本:ウラジーミル・ベーギチェフ,ワシーリー・ゲーリツェル
装置:イーゴリ・イワノフ
衣裳:ガリーナ・ソロヴィヨーワ
指揮:アレクサンドル・ポリャニチコ
管弦楽:マリインスキー歌劇場管弦楽団

出演
オデット/オディール:ダリア・パヴレンコ
ジークフリート王子 :アンドリアン・ファジェーエフ
王妃 (王子の母):エレーナ・バジェーノワ
王子の家庭教師:ピョートル・スタシューナス
道化:アンドレイ・イワーノフ
悪魔ロットバルト: マキシム・チャシチェゴーロフ

オデット/オディールのダリア・パヴレンコというダンサーって一体どんなダンサーかしら?全然予備知識がないままチケットゲット! 王子のアンドリアン・ファジェーエフくんは、先日「金の仏像」役を観ているからちょっと期待だわ!

衣装なんかは、豪華でありながら必要以上に華美ではなくけっこうステキ! 色調も美しいわ(^_^)

王子のファジェーエフ君は、脚が長く顔が小さく…可愛い王子様だわ♪ 立ち上がりは、とても良く美しく微笑ましかったけど、中盤のソロあたりはなぜか不調のようでした(-_-;) もうちょい、頑張って欲しかったかな。

疲れてきちゃったのか?ジャンプが連続するところなどは、キレイに決めてから次のパに行かず、中途半端に流れちゃって、指先まで神経が行き届いてない感じ。かといって、全てが流れるようにスムーズな動きって感じでもない…。頑張れ〜王子様♪今後に期待します。

パヴレンコちゃんは、すご〜く美しいし、特に凄いわけではないけどテクニックには何ら文句はないし…でも、なんか面白みはなかったなぁ(^_^;)
丁寧に踊っていたし悪くはないんだけど…例えば、オディールの時なんかはお顔も美しいのだから、もっと嫌味なくらいに王子を誘惑する目線なんかがあっても良かったかな〜と。あと、32回転はなんとなく自信無さげに回っていた印象でした(笑)

それと忘れてはならないのが、道化のアンドレイ・イワーノフ。キレのある踊りでとても素晴らしく…最初に舞台に躍り出てきた時には「ちょっと、身体が重そう?(^_^;)」 と思いましたが、ジャンプも回転も見た目とは裏腹に(←失敬!) 軽快で颯爽としてました♪

その他まわりの白鳥達もみな、見目麗しく概ね良かったです♪
唯一、キャスト表の大きな白鳥っていう4名?の踊り(だと思う)は、若干揃っていなかったかな?と思いました。たぶん、四隅から1名(1羽)づつ同時に出てきて…という私はあまり観たことがない振りの方々だったと思うんだけど…。もっと揃っていたら美しかったのにな。

それと…物語の最後にロッドバルトが王子に翼をもぎ取られ…のた打ち回っているその時に、その後ろに、ボ〜ッと上から見下ろすだけで突っ立っていたファジェーエフ@王子は…(-_-;) あれは…ああいう演出なんでしょうか? それとも演技力の問題か?

そのあと、ロッドバルトが動かなくなったのを見届けてから、後方に倒れているオデット@パヴレンコを抱き起こし…助かったのねぇ〜(T_T) と抱擁し、2人で舞台前方に出てくるんだけど…その際のパヴレンコちゃんが…「イヤ〜、何コレ? あ〜ロッドバルトの死骸かぁ…」という眼差しでロッドバルトを見下ろし…、さっさと避けて王子と二手に別れ、それぞれ舞台前方へ。再度肩を抱き合い、終了…という具合でしたが、もう少し何とかならなかったのかと。なんかあっさりしすぎてたような気が…。

ハッピーエンド〜♪ と、笑顔の2人の足元には、息絶えたロッドバルトが放置されたまま…(^_^;) ロッドバルトはどこかにハケていてくれた方が見場が美しいのに〜。

と、色々注文をつけましたが…全体的には、やはりバレエって西洋のものなのかしらね〜と何度も思ってしまうくらいに美しくいい舞台でした(^_^)v

よく、日本のバレエ団で白鳥の湖などを観ると…必ずといっていいほど王妃(日本人)の被り物なんかが全然似合わない(T_T) あの帽子ヘン! と感じちゃうんだよな〜、帽子とは言わないんだろうが…。
でもねぇ〜、このバレエ団で観ると、なんかピッタリときてるんだわ、これが。きらびやかな角(^_^;) みたいな被り物なんだけどね〜王妃にお似合いで美しいの。

バレエって美しくていいよなぁ〜と改めて感じた次第です(*^_^*) 数年前にキーロフを観て…あまり好きじゃないかも、と思って以来ご無沙汰でしたが、今回マリインスキーバレエを大変気に入りました♪ 好きじゃないかも、なんてどうして思ったのでしょう?また来てね〜マリインスキー♪

posted by 放蕩主婦 at 13:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29403237

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。