2007年01月21日

映画『オーロラ』を見ました

パリ・オペラ座全面協力の映画『オーロラ』を見ました。
見たのは年末のことですが、遅ればせながら感想を…。

この映画の『オーロラ』のストーリーは、バレエのそれとは全く違うものでした。

踊りを禁止された国の王女オーロラは踊ることが大好きで何度注意されても踊ることをやめなかった。一方、国の財政が破綻寸前でそれを立て直すために異国の王子との結婚(婚約)を迫られる。しかし、お見合いのための肖像画を描きに来た絵描きに恋し、それに怒った国王に絵描きは殺されてしまう。
…とまぁこんなお話。

映像はとても美しく良かったのですが、おとぎ話といってもあまりにもストーリーが稚拙でずさんで…(T_T)
かなり笑える内容でした。映画が好き!!という人は行かない方がいいと思います。バレエが好き!!という人にもどうかなぁ?ニコラが好き!!っていう人なら…割引がきく日に1000円で見られたらいいかなぁ?という感じ。
でも、ニコラが踊るところはそんなに多くはありませんので、ず〜っと出番まで我慢しなくてはなりませんが…。

肝心の主役、マルゴ・シャトリエですが…1990年生まれの16歳で現在、パリ・オペラ座の学生だそうでオーディションでこの役を勝ち取ったとのこと。
手足は長いけど特に美人というほどでもなく、踊りが上手いといってもさほど高度な技術を要するような振付はないように思えたので…彼女以外にはいなかったのかな?とも思いますが…。
確かに彼女の得意だというアラベスクは沢山盛り込まれていて、手足が長いので十分美しかったです。

しかし…物語の中での、このオーロラちゃん…なぜかすぐ脱ぐのです(^_^;)
ストーリーとは全然関係ないところでドレスを脱ぎ捨て、スリップ姿になっちゃうんです、所かまわずって感じで。

弟と、森の奥の川に行って、そこでドレスを脱いでスリップ姿で泳ぐっていうのは美しく、大自然の中で伸び伸びと育っている…というイメージで良いのかもしれませんが…。

肖像画を描いてもらってるときに、いきなり理由もナシに(彼女にはあるんでしょうが…)ニコラの前で脱いじゃってポーズとっちゃったり踊っちゃったりするんです…。自由の象徴なのかもしれませんが…すっごく不自然。

その他、オーロラちゃんとのお見合い?のような設定で大ダンスパーティが開かれ各国の王子が自国のダンスを皆様に披露するところでは、アブダラ王子…カデル・ベラルビ、ヌフシャテルの王子…ヤン・ブリダール、ジパンゴ王国の王子…竹井豊などなども出演しています。彼らは踊りはしませんが…。他、アブダラの踊りのダンサーとしてはアニエス・ジロ、プベニチェク兄弟などが登場してますので、ここはパリオペファン、バレエファンには楽しめるポイント。

その中のジパンゴ王国の踊りは、山海塾みたいなイメージで薄気味悪く…泥だかなんだかを身体中に塗りたくられてそれが乾いて銅像のように固まった女性が中央にいて、少しずつ息を吹き返したように動き出すと、彼女のまわりの土壁がパキパキっとひび割れて、崩れ落ち女性が出てくる。その周りにはスキンヘッドの数人が取り巻きうごめいている…というような作品。ま、山海塾って本物見たことがないからイメージなんですけどね(^_^;) 私は苦手で理解不能でした。

後半に出てくる処刑された後のニコラの踊りはキレイでよかったです。
雲の上で踊るっていう設定はどうかと思うけど…。
ただ、マルゴ@オーロラと一緒に踊るところは…もう少しレベルの高い女性ダンサーとだと良かったんじゃないのかな?と、かなり勿体ない気がしました(T_T)

なんでオーロラが雲の上に…というと、彼女が空を飛んでいったからです ┐(-。ー;)┌

で…悪者を退治して弟が青年になって絵を描くために世界放浪の旅に出る、と全てがいい方向に向かって…めでたしめでたしということになるのですが…ラストが…!!

途中から怒る気も失せていた私でしたが、もうちょっとで
『こんな終わりかいっ!!』と大声で突っ込みそうになりました(笑) ちゃぶ台があったらひっくり返してたところです。

以上はあくまでも私の個人的感想ですので…
やだ〜 (^_^) それは大げさよ〜〜♪
とお思い方はぜひ劇場に足を運んで見て下さい(^_^)
ちなみに私は水曜日のレディース1000円の日に見に行きました♪
posted by 放蕩主婦 at 14:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31451317

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。