2007年02月12日

『ドラリオン』を見ました♪

友人のHさんからチケットをいただいたので、シルク・ドゥ・ソレイユの『ドラリオン』を見てきました(^^)
前回の『アレグリア2』を見ている私は、今度はどんな風なのかワクワクしながら行きました。

dralion.jpg dralion2.jpg

会場に一歩はいると、そこにはデ〜〜ンと車が展示してありました。そう "ダイハツ・ドラリオン" とCMで言ってるようにダイハツがスポンサーなんですが…こんなに大きくど真ん中に車を置かなくても…ちょっと興ざめ(^_^;)

それはさておき、この特設会場…天気の良い日には本当に楽しいところですよね〜♪もちろん、舞台は室内だけれど、休憩中のトイレに行くときなどは一旦外を通るしね。小さいころに見たサーカスのテントって感じ(^_^)

さて、今回もオチャラケ3人組が会場を沸かせるところから始まりました。『ドラリオン』という名前からもなんとなくアジア的な演出や衣装などが目立ちます。(作品コンセプトを自宅に帰ってから読んでみたら…中国の伝統芸術とシルク・ドゥ・ソレイユの融合だったらしい。)とはいっても、現代なのか未来なのか…どこの国のものなのか?人間なのかどうなのかさえわからないような不思議で美しくすっごいパフォーマンスの連続。

『アレグリア2』は始まるや否や息もつかせぬ超絶技巧の連発で肩がこりました。『ドラリオン』ももちろん人間離れした技の連続だけれど、なんとなくほのぼのとする感じもあり、私は今回の方が気に入りました(^_^)
超絶技巧という点では、『アレグリア2』の方が凄かったけど。
でも老若男女、楽しめると思うので…お薦めです!

興味のある方はぜひぜひ行ってみてください(^0^)
『ドラリオン』をもっと知りたい方は →こちら!
タグ:ドラリオン
posted by 放蕩主婦 at 23:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33543172

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。