2007年07月31日

『 点天 』 の餃子

銀座のデパートの食品売り場で「点天」を売っていたので買って見ることにしました。この餃子は大阪で売られていて、評判を呼んで今ではたぶん全国区になってる…と思う。

私も餃子好きの1人として以前から興味があって、通販で買おうかと思っていたところ、やっと巡り合えたって感じ。

tenten1.jpg tenten2.jpg

1箱には30ヶの小さい餃子が入っていて、フライパンで15ヶずつ焼く。まー30ヶ全部一度に焼いてもいいのかもしれないけど…。餃子同士が重ならないように置かなくてはいけない、とのことなので家庭のフライパンでは15ヶが妥当って事だと思う。少量の油をひき、15ヶの餃子に対し40ccの水を入れてふたをして約5分。

ちょっとピリッとする味で…おかずというかスナックみたいな感じ。不味くはないけど…微妙。1箱1,260円ということは、1ヶ40円か〜。コストパフォーマンスはそんなに良くないかな〜メチャ小さいから、何個でも食べれそうな勢いだしね〜。

興味のある方は、ぜひ一度お試し下さい(^_^)/



*****
ラベル:点天
posted by 放蕩主婦 at 10:22| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
美味しいでしょ?関西ではちょっとした手土産には、
551蓬莱の豚まん(肉まん)とあわせて人気商品です。
今の時期は、551蓬莱のアイスキャンディですね。

確かに1個あたりの単価は42円と、餃子の王将に
比べて10円高いですが(関西では6ヶ189円)、
味は負けていませんからトータルではお値打ちですよ。
点天の本場の関西人が自信を持ってお勧めします!!

点天 公式サイト
http://www.tenten.co.jp/index.html
Posted by アガラ at 2007年08月01日 18:34
アガラさん、大阪の南堀江でこの前、お茶しました。
あのあたりはおしゃれなスポットと聞きましたよ。
今度は弁天町のカフェにもいってみたいと思っています。
Posted by ナン at 2007年08月01日 23:29
>ナンさんへ

南堀江は平成に入る前の昭和時代は、
家具関連の問屋や小売店が林立するエリアでしたが、
今はナンさんがおっしゃるようにおしゃれなエリアになりました。
関西ローカルの番組では必ず紹介される位です。

大阪市内は昔からキタ(梅田界隈)とミナミ(なんば界隈)
の2極分化があって、再開発も手伝って賑やかですよ。

私のお勧めは、南海本線難波駅の「なんばパークス」です。
東京で例えるなら、六本木ミッドタウンのような雰囲気です。
南海電車や地下鉄にも直結しているので、
新幹線で新大阪駅に着いても、地下鉄御堂筋線で
難波まで直結ですから、関西以外から来られる人も便利です。
また、関西空港からもJRと南海が直結しているので、
空路で来られる人にも便利です。

関西以外の方は、「スルッとKANSAI」というカードで
3日間連続ですが関西のJR線以外の鉄道や路線バスが
乗り放題の方法もあります。
京阪神エリアは、渋滞を避けて鉄道やバスで移動するのが良いですよ!

スルッとKANSAI公式サイト
http://www.surutto.com/conts/ticket/3day/index.html
Posted by アガラ at 2007年08月02日 07:03
アガラさん、こんにちは〜。
味はですね〜微妙(^^;) って感じですかね? スナックだったらオッケーだけど「 餃子 」 と思うと物足りないってとこ。

横浜育ちなので中華街の点心に慣れ親しんでるせいでしょうか? そんなに美味しくないかもしれないのに、横浜人は大好きな「崎陽軒のシュウマイ」って感じかな?
あっ、わかりにくい?(笑)
Posted by 放蕩主婦 at 2007年08月02日 11:01
分かります、分かります。
崎陽軒(イッパツ変換。すごーい)のシュウマイを初めて食べた時、「……」でした。
ブランド力っていうヤツですかね。イッパツ変換するほどに。
Posted by ナン at 2007年08月02日 11:22
えっ??わかってくれちゃいます?(^-^)
横浜人は意外とこの崎陽軒好きなんですよ〜。昔から食べなれた味なんですかね?

イッパツ変換…実は私も驚きました(笑) ちょっと感動です♪

Posted by 放蕩主婦 at 2007年08月02日 13:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。