2006年11月29日

NHK 『スーパーバレエレッスン』 放送♪

NHKの「スーパーレッスン」シリーズにとうとうバレエレッスンが登場します♪ しかも講師はパリ・オペラ座バレエ団エトワールのマニュエル・ルグリです。う〜ん、豪華!! さすがNHK♪

NHK出版のサイトによると、「世界最高峰のバレエ団でトップスターとして圧倒的な実力と人気を誇るマニュエル・ルグリ氏が、9つの名作を細やかに舞踏指導します。」とありますので…ルグリ様の麗しいお姿を堪能できることは間違いないでしょう!

私は、もともと見るのが好きなだけで踊らないので、もっぱら目の保養とちょっとの知識につながったらいいなぁくらいの気持ちですが…(^_^;)
模範演技はルグリ自身とマティルド・フルステ。ですって…ステキ! パリ・オペラ座ガルニエ宮内のリハーサルルームで録画してるそうです…ますます感激♪ いいぞ〜NHK〜♪

初回は12月5日(火)午後7時25分からですよ(^_^)v 4ヶ月間で全15回のレッスンだそうです。
■放送 : 教育/毎週火曜日・午後7時25分〜7時50分
■再放送 : 教育/毎週日曜日・午前7時40分〜8時05分

11月25日にテキスト「スーパーバレエレッスン パリ・オペラ座永遠のエレガンス」(1,050円)も発売されてますので興味のある方はこちらもお買い求めになるとより良いかも!?

本の内容は…
『ジゼル』第2幕パ・ド・ドゥからアダージョ
『眠りの森の美女』第3幕グラン・パ・ド・ドゥ
『ロメオとジュリエット』第1幕バルコニー・シーン
『アレポ』パ・ド・ドゥ
『優しいうそ』パ・ド・ドゥ
『春と秋』パ・ド・ドゥ
『青い鳥のヴァリアシオン(眠りの森の美女)』ソロ・ヴァリアシオン
『ジェームズのヴァリアシオン(ラ・シルフィード)』ソロ・ヴァリアシオン
『イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレヴェイテッド』ソロ・ヴァリアシオン

パリ・オペラ座の全面的な協力によって実現した、日本で初めての公開レッスン! パリ・オペラ座バレエ団の若手ダンサーが生徒となり、ルグリが手取り足取り丁寧に教えます。
テキストのレッスン部分は、ポイントの写真とルグリの指導の言葉で構成。また、レッスンで取り上げた作品の解説のほか、マニュエル・ルグリとパリ・オペラ座についてより深く知ることのできる多彩な記事を掲載しています。
…とのことですので、お値段の割には盛りだくさんですよね〜(^_^)

posted by 放蕩主婦 at 13:20| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(1) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

Kバレエ 吉田都さんの『二羽の鳩』♪

先日Kバレエの『二羽の鳩』&『三人姉妹』を見てきたことはすでに書きました。お読みになりたい方は、長文ですが(^_^;)…
こちらを読んで下さいね↓↓↓
http://check-check.seesaa.net/article/26744940.html

今回は『二羽の鳩』のキャストを吉田都さん&輪島拓也さんで観たのでその感想を…。いや〜素晴らしかったですぅ〜、泣けてしまった…(T_T)

続きを読む
posted by 放蕩主婦 at 11:34| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

熊川哲也Kバレエ『三人姉妹』『二羽の鳩』♪

Kバレエカンパニーの冬公演 (前半) の『三人姉妹』『二羽の鳩』を観てきました♪ 友人が浜松に嫁いでいたので…友人を訪ねがてら遠征しちゃいました。

2作品とも上品な仕上がりで大変素晴らしい舞台に感動して…うなぎも食べて帰ってきました(^_^)v

続きを読む
posted by 放蕩主婦 at 11:15| 東京 🌁| Comment(18) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

吉田都さん、Kバレエカンパニーに移籍!

ビックリしました〜(@_@)
今朝、友人からのメールで知ったんですが
英国ロイヤルバレエ団のプリンシパル、吉田都さんが残念ながらロイヤルを退団するそうです。そして…その後の移籍先がなんと…熊川哲也さん率いる「K-BALLET COMPANY」です。

これからは日本で都さんの踊りが見やすくなるって事で、大変嬉しく思います(*^_^*)v
8月31日に記者会見があって、正式な移籍は9月1日以降になるようです。
詳しくは、Kバレエの公式HPに出ています♪→http://www.k-ballet.co.jp/info/060825news/index.html

直近のKバレエの公演は11月からの『三人姉妹』『二羽の鳩』そして12月に入ってからの『くるみ割り人形』が予定されてますが…いつものように(^_^;)キャストはまだ発表になってないので、都さんがどの演目で登場されるか…楽しみです♪やっぱり…二羽の鳩かなぁ〜(^_^)

逆にロイヤルでは12月、1月の『くるみ割り人形』と2月の『ラプソディー』に都さんの出演が決まっているようなので、それらはどうなさるのか?まー記者会見でお話になるのかもしれないですけど。
どちらにしても、ロンドンの都さんファンはガックリでしょうけど…。

私は嬉しいです(^0^)/『お帰りなさい!!都さ〜ん♪』


 
posted by 放蕩主婦 at 19:21| 東京 ☁| Comment(18) | TrackBack(5) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

コジョカルの『ジゼル』を観ました♪

待ちに待った世界バレエフェスの全幕特別プロ
コジョカル&ルグリの『ジゼル』を観ました(^_^)
やっとこの日が来たのねぇ〜♪

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ジゼル:アリーナ・コジョカル
アルブレヒト:マニュエル・ルグリ
ヒラリオン:木村和夫
ジゼルの母:橘静子
ミルタ:井脇幸江
ドゥ・ウィリ:小出領子・長谷川智佳子

指揮:アレクサンドル・ソトニコフ
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

続きを読む
posted by 放蕩主婦 at 17:37| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

Kバレエ『トリプルビル』♪

Kバレエカンパニーの06年夏『トリプルビル』を観てきました♪

振付:ローランプティ
演目:『若者と死』

振付:サー・フレデリック・アシュトン
演目:『ラプソディ』

振付:バランシン
演目:『セレナーデ』

上記の3作品を一挙に上演するという豪華なラインナップ♪
『若者と死』の主役はもちろん熊川哲也さんで、相手役には中村祥子さんがゲスト出演。
『ラプソディ』には、ゲストで佐々木陽平くんが出演、というキャストもなかなか豪華な感じ。

続きを読む
posted by 放蕩主婦 at 15:59| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

スターダンサーズバレエ団『くるみ割り人形』

スターダンサーズ・バレエ団の夏休み公演、ピーターライト版『くるみ割り人形』を新国立劇場にて観てきました(^_^)

なぜこの暑い盛りにくるみ?とも思いますが(^_^;)
夏休みだし、子供達に人気の演目だからかな?
それとも…暑いからこそ涼しい劇場内で涼しい演目を、ということか?よくわからないけど…私が見たかった理由は、吉田都さんが出演なさるから!です(^_^)

お相手は都さんと同じくロイヤルバレエ団のプリンシパル、フェデリコ・ボネッリです。端正な顔立ちの彼の踊りも楽しみです♪
そして、物語のはじめから登場し物語の展開を引っ張っていくドロッセルマイヤーは東秀昭さん、クララは林ゆりえさん。

続きを読む
ラベル:バレエ 吉田都
posted by 放蕩主婦 at 16:54| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

世界バレエフェス♪

3年に1度の『第11回 世界バレエフェスティバル』Aプロを見てきました(^_^)v

なんだかんだと言って、ここ数回は必ず観に行ってるのですがそろそろマンネリ気味かなぁ?と思い…今回は真面目にチケット取りしなかったんです。けれど、やっぱり見たくなってねぇ〜(^_^;)観に行っちゃいました(笑)
限りなく天井に近い席でしたけど…。でも今年は行って正解だった気がします♪

           sekaiballet11.jpg
                NBSサイトより

続きを読む
ラベル:バレエ
posted by 放蕩主婦 at 14:29| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

熊川哲也 Kバレエカンパニー『ジゼル』

熊川哲也 Kバレエカンパニーが『ジゼル』を再演する、とのことで早速観てまいりました(^_^)

ジゼルのストーリーは、アルブレヒトという貴族の男性が自分の身分を隠して、村人のふりをして村娘のジゼルと恋に落ちる。しかもアルブレヒトには貴族のバチルドという婚約者までいる。ある日、2重の秘密がジゼルにバレて…元々、心臓の弱いジゼルは狂乱の後、命を落とす。
未婚のまま亡くなった娘たちの霊(ウィリ)が眠る墓場の場面…彼女たちは、夜に若い男性がその森を通ると夜明けまで、そして命を落とすまで躍らせる、という。アルブレヒトがジゼルの墓に花を持ってやってきてウィリたちに踊るよう命令される。が…ジゼルはアルブレヒトを許してくれるようにウィリとその女王ミルタに懇願する。しかし…。

ダンサーによって、アルブレヒトを遊び人風に演じるか、身分違いの叶わぬ恋に落ちてしまい、苦悩する男と演じるか…そのあたりも楽しみな演目♪

とまー、簡単に言うとこんなお話です(^_^)

続きを読む
posted by 放蕩主婦 at 17:43| 東京 ☔| Comment(16) | TrackBack(3) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

熊川哲也 Kバレエ「眠れる森の美女」♪

先日、Kバレエカンパニー「眠れる森の美女」を観て来ました♪

nemuri.jpg「眠れる森の美女」4公演+追加公演1公演と「コッペリア」4公演の計9公演を3月9日〜12日、18日〜21日それぞれ東京フォーラムCホールでの上演です。
今回はツアーではなく、東京のみの公演です。

続きを読む
posted by 放蕩主婦 at 14:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

マラーホフの贈り物『眠れる森の美女』

マラーホフの新演出の『眠れる森の美女』を観て来ました。
デジレ王子はマラーホフ、オーロラは吉岡美佳さん、周りは東京バレエ団でした。

続きを読む
posted by 放蕩主婦 at 01:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

シルヴィ・ギエム“最後の”『ボレロ』を見ました♪

ギエムの「ボレロ」を見ました。
ギエムとは、いわずと知れたシルヴィ・ギエム様のことです。

「ボレロ」はモーリス・ベジャール振付で、ギエムの日本での上演は1990年で、東京バレエ団と初めて踊り、度々再演されファンを熱狂させた、という伝説の演目です。
そして、『ついに今回、日本での「ボレロ」に終止符を打つ。』とのこと。ならば見なくては・・・となったわけです。

           giemu.jpg
                サイトより

続きを読む
posted by 放蕩主婦 at 21:10| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

熊川哲也 Kバレエカンパニー『くるみ割り人形』♪

初日の13日に熊川哲也さん率いる、Kバレエカンパニー
『 The Nutcracker 』♪を見てきました〜!
この舞台は10億円以上かけて作り上げたといわれる舞台装置・装飾と衣裳が話題です。

続きを読む
posted by 放蕩主婦 at 01:47| 東京 🌁| Comment(32) | TrackBack(4) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュツットガルト・バレエ団『ロミオとジュリエット』

12日のマチネにシュツットガルト・バレエ団の「ロミオとジュリエット」を見てきました。

このバレエ団の来日は3年ぶりだそう。
もう一演目の「オネーギン」も見てみたかったけど…今回はロミジュリだけを見ました♪


続きを読む
posted by 放蕩主婦 at 00:43| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(3) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。